[本部のお仕事紹介スタート]第1回は書記の経験談です

 


2学期も1ヶ月が過ぎ、10月からは本部役員の選出が始まります。選出にあたり、今年度も選考委員会さんが見応えたっぷりの「せんこうだより」を発行してくださりました(選考委員会の皆さん、有難うございました!!)

各委員会の仕事内容については砧南小学校PTAてびき(P10〜)で知ることができるのですが、そういえば本部役員についてはてびきに詳しく書いてなかったなぁと(^^;;

というわけで、
各役員に「どうして立候補したの?」「実際にやってみてどうだったか?」などなどアンケートを取ってみました。10月から始まる本部役員選出に、少しでも皆さんがご興味を持って頂ければ嬉しいです(立候補お待ちしています!!)

それでは、お仕事紹介スタート♪第1回目は書記さんです♪




・担当することになったきっかけは?
→気の合うママ同士で活動したいと意見が合った友達がいたから。

・どんなお仕事ですか?
→役員会、総会、運営委員会の資料や報告書の作成をしています。
委員会決めの資料作成など、年間を通して4月〜5月が1番忙しくなります。
また、PTA発行の書類すべてを作成しているわけではありません。

・担当になって良かったことなど
→1人で実行するお仕事ではなく、常に3人で協力、分担して出来ること。

・どんな人が向いていると思いますか?
→4月〜5月に平日の日中に学校に行けて、自宅でも資料作成する時間を取れる方(GW前後も忙しくなる可能性があります)
→Word、Excelをある程度使用出来る方
→資料作成のためパソコン機器を確保出来る方
→クラウド上で資料作成、保存するのでWi-Fi環境の整っている方
→人との関わりが好きな方


総会資料や運営だよりの作成は書記さん担当です


膨大なPTA資料を作成・管理する、まさに「PTA本部の縁の下の力持ち」である書記さん。今年度はICT担当の役員さんのおかげで、総会資料のデータ化が実現したり(印刷の手間とコストが大幅カットされました!)前年度に引き続きGoogleフォームを活用した議決権行使書など、書記業務の作業効率が格段とupされています(^^)




いかがでしたか?
第2回は会計さんについて紹介したいと思います♪

コメント

人気の投稿